2021年11 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Typepad

ウェブページ

« ガザ | メイン | 頂き物1 LAVAZZA »

コメント

ローゲ

新年おめでとうございます。
私の家はなんとまあ、和室(畳)がありません。廊下からトイレからkawaさんのお嫌いな硬い木のフローリング100%の家です。
尖り物が大の苦手な私はトゲが刺さる話を聞くだけで冷や汗が出てしまいますので、これで正解かもしれません。

また、フローリングの仕上げはポリッシュ仕上げでお願いしたところ、キズが付くことは味だと割り切っています。
オーディオしてるとやっぱり床はキズが多いのですが、仰るように私もピカピカの木材が嫌いです。

古い建物(病院やホテル、学校など)のキズもあるけど、手入れの行き届いた黒光りするような床面を
目指して日夜オーディオを移動しています(笑)。今年もよろしくお願いします。

kawa

ローゲ様
おめでとうございます。今でもナラのフローリングが好きです。お嫌いな訳ではありません。けれど無垢の楢はちょっと良いお値段です。
割り切ってアメリカから輸入すれば少し下がるのですが、少しの狂いも許さない日本の消費者相手に辛い場合が無いとは言い切れません。
無垢の材料を現場で大工さんが加工したものに一分の狂いも許さないのは無理があります。クレームを恐れて工場で木目のプリントを貼った偽物が増えて行く訳です。バサバサの合板に表面だけ木目を貼った偽物は暫くは綺麗ですがすぐにボロボロになります。
ネットで一番安い物を捜してクレームを付けまくれば得をするとお考えのお客様が失うものも多いのです。塗装で色を着けてピカピカの塗膜を作ると傷がつらいものです。楢だって丹念に使い込んで黒光りするまでになれば大したものです。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)