« [email protected] | メイン | 滝野計画 [email protected] »

コメント

いのうえ

"lightning in a bottle" を渋谷で見てきました! Bonnie Raittは登場した時の表情を見ただけで胸にぐっときてしまいました。あとは いかりやチョーさん似のClarence "Gatemouth" Brownが フィドルでお遊びしている楽屋からしてスゴイなと思いましたが、この人のギターが小生としてはよかったであります。教えていただき有り難うございました。 

kawa

日本にも来ました。もう随分前ですが、ゲイトマウスブラウンを初めて見た時は私も随分驚きました。レコードジャケットの彼はズートスーツでもっと不良系の色物かと思っていたのですが、テキサス系の硬質なギターも素晴らしいのですが、バイオリンからフィドル、どんな楽器もこなすし、ギターで鳥の真似をするはカントリーをやるは口八丁手八丁驚愕テクの色物でした。もっとも本人はブルースにくくられるのが大嫌いなのだそうです。実物はレコード以上に凄い人です。お目が高い。

kawa

失礼バイオリンとフィドルでは複数の楽器になりませんね。後は何をやってたかな、思い出せません。とっかえひっかえ色々やるのに驚いたことを覚えています。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)